2021.08.20

長所・短所の見つけ方|就活初心者でも簡単にできる見つけ方をご紹介

就活では、必ずと言っていいほど就活生の「長所・短所」について聞かれます。企業側はたくさんの就活生の応募書類に目を通すのですから、その中から自分の応募書類に目を止めてもらうために「長所・短所」といった一見簡単な質問でも、内容を充実させるために頭を悩ませている就活生の方も多いことでしょう。そこで、今回は、就活初心者でも「長所・短所」を簡単に見つけられる方法についてご紹介します。

 

 

 

 

 

長所・短所は、就活において選考を乗り越えるためのマストアイテムと言われています。

なぜ、就活において長所・短所が必要になるのでしょうか。

 

企業側は、就活生の皆さんが自分自身の長所・短所について記入した履歴書やエントリーシートをもとに、面接などで深掘りすることによって、就活生の皆さんと企業とのマッチングを図っています。就活生皆さんの人となりを見極め、自社が求めている人材像と方向性が合っているかを吟味しているのです。

 

そのため、就活生の皆さんは、自分が気付いている長所・短所をそのまま伝えるのではなく、志望する業界や企業が求めている人材像をよく調べ、それに合った長所をアピールすることが必要です。

 

仕事に関係のない長所・短所を伝えても、それは企業側の意図を理解していないこととなり、評価のマイナス要素になります。

 

また、就活で成功するための自分の長所・短所を見つけることは、自分の将来のためにも重要な役割を持っています。長所を生かした職種につくことができればやりがいを持ちながら活躍することができるでしょうし、短所を改善できればさらなるキャリアアップにつなげることもできるからです。

 

長所・短所を理解して、まとめておくことで向き・不向きの業界を把握することができますので、自分に合った職種や企業選びをするために就活での必要な作業となります。自分にマッチする仕事に就き、入社後に活躍していくためにも、自分の長所・短所を知っておくべきです。

 

このように、就活では自分の長所・短所は多くの場面で使うことになるため、しっかりと自己分析をしておかなければなりません。

 

=合わせて読みたい『長所・短所』に関連する記事=

新卒|就活で聞かれる長所・短所を見つけて伝え方をマスターしよう!

 

 

 

 

 

 

 

それでは、就活生の皆さんは、どのようにして自分の長所と短所を見つければよいのでしょうか。長所・短所を見つける手順をご紹介します。

 

 

これまでの経験とその経験から得たものを確認する作業です。振り返った過去から、志望する業界・企業が求める人材像に合いそうなエピソードを選びます。

(例)

・褒められた経験

・注意された点

・長続きしている事

 

 

自分では気づけなかった強みを発見することができます。分析してもらう人は幅広く選びます。

(例)

・仲の良い友人、家族

・面識の浅い人…第一印象で分析してもらうことができます。

 

 

他己分析で得られた結果と、自己分析の内容を比較します。自分の回答と他者の回答にギャップがあった場合は、自分で感じていた長所は独りよがりであったことに気づくでしょう。回答に同じ内容があれば、それは他者にも認められた長所だと自信がつきます。

 

このように、自己分析、他己分析をそれぞれ単独でまとめるだけでなく、二つを比較することで、就活生のみなさんの長所・短所を客観的に理解することができます。時間と手間はかかりますが、非常に重要なステップです。

 

 

=合わせて読みたい『長所・短所』に関連する記事=

新卒就活生向け|皆は何を書いている?新卒の長所・短所リスト大公開

 

 

 

 

 

 

 

長所・短所を見つける方法をご紹介しましたが、自己分析において、短所にばかり目がいってしまって長所が全く見当たらないと悩む就活生の方もいるかもしれません。長所を見つけることができなかった場合は、短所から長所を見つけることができます!

 

【例】

・神経質である → 几帳面である

・人の意見に流れやすい → 協調性がある

・優柔不断である → 柔軟性がある

・抱え込みやすい → 責任感が強い

・我が強い → リーダーシップがある

・理屈っぽい → 論理的である

 

このように、長所と短所は表裏一体でもあります。 自分の短所をわきまえて改善する努力をしつつも、長所に置き換えて、企業へ上手にアピールすることもできるのです。

 

=合わせて読みたい『長所・短所』に関連する記事=

就活初心者でも簡単! 長所・短所の答え方

 

 

 

 

 

 

就活を始めるにあたって、自己分析の最初の関門と言える「長所・短所」の見つけ方についてご紹介しました。長所・短所が思い浮かばず、自己分析が思うようにうまくすすまない就活生の方は、思い切って就業支援のサポートを活用するのもよいでしょう。

 

当サイトを運営するLESALTOでは、プログラミングスキルを習得しながら、就業支援のサポートを受けることができます。

LESALTOのプログラミングスクールでは、豊富なカリキュラムの中から学習内容を選択することができ、効率よくプログラミングスキルを習得できます。受講後は、受講生の方お一人おひとりにプロのキャリアカウンセラーがつき、エントリーシートの作成や面接などの採用試験を受けるためのサポートを受けることができます。就職先の紹介もあります。長所・短所の書き方や答え方で悩んだ時でも、就活サポートの中で相談できるので、安心です。

 

 

 

※学生さんは全て無料でご利用いただけます。

 

 

勤務地などの希望条件をお伺いした上で、非公開求人を中心に最適な企業をご紹介しております。また、面接対策や履歴書作成のアドバイスをはじめ、就活で必要となるサポートをご提供いたします(期間無制限)。

 

 

新人研修の講師経験もあるプロが作成したカリキュラムをもとに学習を進められます。実践的な内容になっていますので、確かな効果を実感いただけます。

また、全てオンライン上で学習できるため、空き時間を使いながら自分のペースで学習できます。

 

 

現役のエンジニアを中心に、メンターが学習をサポートします。学習での疑問点や気になる点、また不安に感じることはチャットでご質問・ご相談が可能です。利用回数は無制限ですので、メンターサポートをどんどんご活用ください!

 

一緒に就活を成功させましょう!