2021.07.07

新卒就活生向け|面接で聞かれる質問一覧と面接官の意図をご紹介!

来春、卒業を控えた新卒就活生のみなさん、就活は順調ですか?そろそろ、面接試験が本格的に始まり、面接でどんな質問をされるのか不安になる方もいると思います。そこで、しっかりとした事前準備を進めるためにも、今回は面接で聞かれる質問一覧と面接官の意図をご紹介します!

 

 

 

新卒就活の面接で聞かれる質問は、どのような傾向が見られるでしょうか。

 

初めての面接で緊張している新卒就活生の皆さんの雰囲気を和らげるために、回答しやすい質問をする場合もありますが、質問の多くは、新卒就活生のみなさんの人物像を把握するための質問です。

そして「一般常識を持ち合わせているか」「コミュニケーション能力はあるか」など観点から、企業が求めている人材像かを見極め、新卒就活生の皆さんと企業とのマッチングを図っています。

 

そのため、新卒就活生の皆さんは質問の意図をよく理解し、企業側が投げかける質問に丁寧に答えることで、自分の情報を伝え、自分に興味を持ってもらえるようにする必要があります。

くれぐれも的外れな回答にならないように、十分に留意しましょう。

 

 

 

 

 

 

それでは、新卒就活の面接で聞かれる質問をご紹介します。

 

  • 自己紹介        
    雰囲気、態度、目つき、顔つきなどの人となりのチェック。
     
  • 自己PR
    採用要件を満たす資質や適性を確かめる
     
  • 趣味・特技            
    どんな分野に興味を持っていて、それに対してどう取り組んでいるかを知ることで、その人の資質を判断。
    また、自分の好きなものを他人に伝える説明能力の確認。
     
  • 志望動機                
    なぜその企業でなければならないのか、熱意度の確認、第一志望かどうか入社意思の確認、他社の選考具合    就活生の企業を選ぶ基準のチェック
     
  • 業界を選んだ理由                
    企業や業界への興味や熱意のチェック
     
  • 学生時代に頑張った事       
    入社後の活躍が期待できるかを確認
     
  • 学生生活で得たこと            
    働いた際に学びを活かし続けられる人かを読み取る
     
  • リーダーシップを発揮した経験           
    組織へ貢献するための思考、行動
     
  • 自分の長所・短所                
    自己分析ができているか
     
  • 周りからどんな人と思われているか                
    他己分析ができているか
     
  • あなたを「〇〇」に例えるとなんですか?   
    自己分析できているか。柔軟性、臨機応変さを持ち合わせているか
     
  • 入社したらやってみたいこと            
    入社後のキャリア形成について考えているかをチェック。企業の業務内容の理解度のチェック
     
  • 自分の将来像       
    会社に入る具体的なイメージを持っているか
     
  • 将来の夢                
    企業の方向性と一致しているか
     
  • 休日の過ごし方   
    アイスブレイクの一環、気分転換の方法をわかっているか
     
  • 時事質問                
    情報収集力、理解力があるか、それに対する意見を持てるか
     
  • 逆質問   
    会社への熱意を確かめる。会社とのミスマッチ防止
     
  • 最後に一言            
    面接を通して感じたことや企業に対する思い、面接の時間をとってもらったことに対するお礼等を必ず伝える

 

=合わせて読みたい『就活面接での回答』に関連する記事=

 

・新卒|就活で聞かれる長所・短所を見つけて伝え方をマスターしよう!

 

・就活で聞かれる特技|特技が聞かれる理由とは?答え方まで徹底解説!

 

 

 

 

 

 

面接では、新卒就活生の皆さんからも質問をする機会があります。俗にいう逆質問です。

逆質問には、どのような目的があるのでしょうか。また、絶対に質問しなければいけないのでしょうか。

 

逆質問では、新卒就活生の皆さんの「質問力」を見極めています。ビジネスシーンでは、与えられた課題に取り組むだけでなく、自ら課題を見つけ改善に取り組む必要があります。ですから、新卒就活生の皆さんが、面接という短い時間の中で疑問を感じられること、実際に質問できることは、大いにアピールすべきことです。せっかくのアピールチャンスを逃さないように、できるだけ逆質問をしましょう。

 

また、新卒就活生の皆さんと同じように、企業側も自社をPRしたいと考えています。一日の仕事の流れや、実際の業務の内容などを質問すると、入社への熱意や入社後のイメージがつかみやすくなり、相互理解が深まるでしょう。面接が終わった後、互いに「いい企業だな、いい人だったな」と思えれば、大成功です。

 

=合わせて読みたい『就活面接での回答』に関連する記事=

 

・意外に躓きやすい逆質問。就活生は企業に何を聞くべきか

 

・新卒にオススメしたい!面接官にウケる“逆質問”をしてみませんか?

 

 

 

 

 

新卒就活生の皆さん向けに、面接で聞かれる質問と面接官の意図をご紹介しました。

面接は、新卒就活生の皆さんと企業のマッチングを見極めることが目的です。新卒就活生の皆さんも企業側も、入社後のミスマッチを防ぐために、お互いの情報を引き出し、お互いの基準に合っているかを確かめます。短時間で相互理解を深めるためにも、わかりやすく相手に伝えられるよう、面接の目的と質問の意図を理解して、しっかりと面接の準備をしましょう!

 

 

 

 

弊社では、LESALTO(リザルト)プログラミングスクールを運営しております。

完全オンラインで完結するプログラミング学習を受講することができます。

学生のみなさんは全てのサービスを無料でご利用いただけますので、費用の心配なくプログラミングを学習可能です。

 

以下に、LESALTOのサービス内容をまとめていますので、少しでも気になった方はぜひご活用ください。

 

~LESALTOのサービス紹介~

※学生さんは全て無料でご利用いただけます。

 

 

新人研修の講師経験もあるプロが作成したカリキュラムをもとに学習を進められます。実践的な内容になっていますので、確かな効果を実感いただけます。

また、全てオンライン上で学習できるため、空き時間を使いながら自分のペースで学習できます。

 

 

現役のエンジニアを中心に、メンターが学習をサポートします。学習での疑問点や気になる点、また不安に感じることはチャットでご質問・ご相談が可能です。

利用回数は無制限ですので、メンターサポートをどんどんご活用ください!

 

 

勤務地などの希望条件をお伺いした上で、非公開求人を中心に最適な企業をご紹介しております。

また、面接対策や履歴書作成のアドバイスをはじめ、就活で必要となるサポートをご提供いたします(期間無制限)。

 

一緒に納得できる就業先を見つけて内定を獲得しましょう!