2021.10.14

就活で将来の夢を聞かれたら?評価される回答方法とポイントをご紹介

「将来の夢は何ですか?」幼いころからたびたび尋ねられた質問ですが、これは就活においてもよく聞かれる質問でもあります。就活では、これまでと同じ通り本音を話してもいいものか、悩む就活生の方もいるかもしれません。今回は、就活で将来の夢を聞かれた際に、「評価される」回答方法とポイントについて、ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

就活の際、企業側の質問の意図を把握しておけば、的を得た回答をすることができ、採用担当者が自社の求める人物像とマッチするかの判断がつきやすいというメリットがあります。相手のニーズを汲み取りそれにこたえることは、社会人になってからも必要なことです。

 

それでは、なぜ企業側は、就活生のあなたの将来の夢について質問するのでしょうか。

 

それは、就活生のあなたが実際に入社した時、どのような目標を立てて仕事に取り組むのか、あるいはどのような夢を持ち合わせているのか、といった仕事へ取り組む姿勢を判断したいからです。目標に向かってよい結果を目指しながら、共に行動できる人は、企業側も好感を持ちます。就活生のあなたがもつビジョンと、企業の理念や経営方針がマッチするかを確認することで、入社後のミスマッチによる早期退職を防ぐという意味合いもあります。

また、志望動機と照らし合わせることで、矛盾していないかを確認しているケースもあります。一貫性のある回答が求められています。

 

=合わせて読みたい『就活での質問』に関連する記事=

面接で苦手な人を聞かれた時の回答方法と上手な回答ポイントをご紹介

 

 

LESALTOのサービスを覗いてみる

 

 

 

 

 

 

将来の夢を回答して評価されるためには、どのようなポイントを意識して回答するようにすればよいでしょうか。

 

 

漠然とした夢では、その夢を達成しようとする心意気が感じられず、夢をかなえるための計画などが明確にはなりません。はっきりとしたゴールとそれまでの道のりを伝えることが大切です。

 

 

他の企業でもかなえられるような夢では、用意していたセリフを使いまわしている印象になってしまいます。この企業でなければかなえられないような理由を、具体的に伝えることが重要です。

 

 

企業が評価しているのは、就活生のあなた個人の夢の実現が自社の発展にも繋がるかどうかです。あまりにプライベートなことを将来に挙げることは、就活では向いていません。退職が予想される「いずれは独立したい」などの夢では、企業への貢献度は低いと判断されてしまいます。

 

 

先にも述べましたが、企業は、就活生のあなた個人の将来の夢と企業の発展が、同じ方向であるかどうかを評価基準にしています。企業の経営理念を理解し、あなたが目指す将来像と企業の取り組みなどを絡めて話すようにしましょう。

 

=合わせて読みたい『就活での質問』に関連する記事=

就活で聞かれる気になるニュース。毎日時事情報をチェックしよう!

 

 

LESALTOのサービスを覗いてみる

 

 

 

 

 

 

次に、将来の夢の回答例を紹介します。

 

志望企業:商社の場合

 

私の生涯の夢は、世界中の国々に商品を売る国際的な営業マンになることです。

私は親の仕事の都合で、高校生になるまでアメリカで過ごしました。日本での生活を始めて、最初に驚いたのはおいしいお菓子がたくさんあることです。専門店のお菓子はもちろん、スーパーで市販されているお菓子もとてもおいしく、衝撃を受けました。

大学では一人暮らしを始め、そこでまた、日本製の日用品のすばらしさに驚きました。洗剤や柔軟剤、歯磨き粉がそうです。アメリカで売られている日用品は、おおざっぱな作りのものが多いのに対し、日本製の日用品はパッケージの開けやすさからボトルの再利用まで、消費者目線の商品がほとんどです。このような経験から、日本の商品を国外の人々に紹介する仕事に興味を持つようになりました。

御社に採用していただいた折には、まずは営業のスキルをしっかりと習得したいと考えております。そして、商習慣の違う海外企業との取引を成功させるために、交渉力を磨いていきたいと考えております。御社の一員となって、国際的な営業マンになる夢を叶えることができれば幸いです。

 

「国際的な営業マン」になるために、「まずは営業のスキル、次は交渉力」と自らが成長するために必要な技量を具体的に挙げています。また、国際的に取引を行っている企業で成しえる夢であること、企業にとってもメリットとなる夢であることがわかります。

志望企業の企業理念をよく調べ、自分の目指す将来像とがマッチしていることを示す文章を付け加えれば、さらによいでしょう。

 

=合わせて読みたい『就活での質問』に関連する記事=

新卒就活生向け|面接で聞かれる質問一覧と面接官の意図をご紹介!

 

 

LESALTOのサービスを覗いてみる

 

 

 

 

 

就活で将来の夢を聞かれた際に、「評価される」回答方法とポイントについて、ご紹介しました。企業理念に沿った今後の夢を具体的に挙げ、自分に見合った計画を立てていることをアピールできれば、企業の評価は非常に高くなります。そのためには、丁寧な自己分析や企業研究は欠かせません。

しっかりと準備を行って、内定獲得を目指しましょう。

 

 

 

 

※学生さんは全て無料でご利用いただけます。

 

 

勤務地などの希望条件をお伺いした上で、非公開求人を中心に最適な企業をご紹介しております。また、面接対策や履歴書作成のアドバイスをはじめ、転職で必要となるサポートをご提供いたします。

 

 

新人研修の講師経験もあるプロが作成したカリキュラムをもとに学習を進められます。実践的な内容になっていますので、確かな効果を実感いただけます。また、全てオンライン上で学習できるため、空き時間を使いながら自分のペースで学習できます。

 

 

現役のエンジニアを中心に、メンターが学習をサポートします。学習での疑問点や気になる点、また不安に感じることはチャットでご質問・ご相談が可能です。利用回数は無制限ですので、メンターサポートをどんどんご活用ください!

 

一緒に納得のできる就業先を見つけましょう!