2020.12.24

業界別の志望動機例をご紹介~食品業界・飲食業界編~

就活生のみなさんは、志望動機の書き方で悩んでいませんか?
「志望する企業にどうして入社したいのか」という自分の気持ちを伝えるというシンプルなものですが、実際に考えてみると「書き出しをどうすればよいか分からない」「どのように表現したらよいか分からない」と考えが進まなくなることでもあるでしょう。

また、志望動機は業界・企業研究を行ったり、会社説明会に参加して業界や企業への理解を深めた上で考えるものですが、理解を深めたからといって具体的な書き方が思い浮かぶわけではありません。

そこで、おすすめしたいのが志望動機のイメージを持つことです。
業界・企業の理解をした上で、「何をどのように伝えたらよいか」という点を押さえることができれば、きっとスムーズに志望動機を作成することができるでしょう。

今回は、業界別の志望動機例ということで、食品業界と飲食業界への志望動機の回答例をお伝えします。

お伝えするのは回答例ですので、「自分だったらこう書くな」「こんな一文を加えた方がいいんじゃない?」など、様々な気づきが出てくると思います。
ぜひ、志望動機例を読んで気づいたことを就活での志望動機作成に活かしてみてください!

また、就活での志望動機には正解はなく、必ず選考を通過できると保証されている志望動機は存在しません。
他の就活生には真似できない、自分だけのオリジナルの志望動機を作成することを意識して入社への気持ちを伝えるようにしていきましょう。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。