2019.04.09

将来性豊かな介護業界の仕事のやりがいとは

65歳以上の年齢層を指す“高齢者”。この高齢者の人口の割合が日本の総人口の27%前後を占めており、彼らを介助する施設やサービスの数も上昇傾向にあります。そんな高齢者の支えとなる存在が「介護職」と呼ばれる仕事。リアルな面を話すと、万年人手不足や賃金問題で話題に上りやすいですが、今回はこの業界ならではのやりがいや、将来性についてご紹介します。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。