2019.04.03

メンタルブレイク! 圧迫面接をあえて行う企業側の意図とは?

就活を進めていく場合、筆記や書類に面接といった数々の選考に対する対応策を練るのは当たり前の事。しかし面と向かって意思の疎通を図る面接ですと、その時の人事担当者の気分や空気によって緊張度や質問の流れは変わってきます。そして企業によっては圧迫面接を行い就活生のポテンシャルを図るケースもあります。その内容も“圧迫”というだけあり、就活生の繊細な心を踏みにじりズタボロ状態にしてしまうような過激なものばかりです。今回はそんな恐怖の面接を行う狙いや対策法(心構え)について紹介していきます。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。