2019.04.02

仕事が苦にならない! 理想的なホワイト企業の特徴とは

劣悪な環境で働き、待遇も悪く離職率も高めな企業を「ブラック企業」と呼びますが、ニュースでも過酷な労働を強いられ新入社員が自殺したと取り上げられたり、SNSでも人間関係や賃金の低さに嘆く声が見られますね。そんなブラック企業と対照的な存在がホワイト企業。人を消耗品のように考えるブラック企業とは違い、好条件や風通しのよさが印象的ですね。今回はそんなホワイト企業について語っていきましょう。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。