2019.12.25

ワーホリ後の就職は不利? 有利に進める方法はないのか?

みなさんは「ワーキング・ホリデー」いう制度をご存知ですか。ワーキング・ホリデーは“ワーホリ”の愛称で呼ばれており、学生生活の中で名前だけは一度でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。ワーキング・ホリデーは、日本と協定を結んでいる国に長期にわたって働きながら滞在することができ、その国の文化や生活などについて知ることができるため、海外生活に興味がある学生にとっては利用してみたい制度の一つです。しかし、「ワーホリ後の就職は不利になる」という印象を持たれていることもあってか、ワーホリ後の就職が心配でワーホリ制度の利用を諦めてしまう学生もいます。そこで今回は、ワーホリ後の就職が不利だと言われている理由とワーホリから帰ってきた後の就職を有利に進める方法をお伝えしていきます。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。