2019.11.06

就活浪人を選択したい新卒が知っておくべきメリット・デメリット

「志望する企業から内定をもらえなかった」、「そもそも内定をもらえず就活に失敗した」場合、就活を続けたいと思うのは当然のことではないでしょうか。就活に再挑戦する方法としては、浪人と留年という選択肢があります。留年は学校に在学したまま就活を続けることになるため学費の面で断念してしまう学生も多くいますが、浪人の場合は一度、学校を卒業してから就活を続けるため、学費はかからず費用的な部分から見れば選択しやすいかもしれません。ですが、簡単に「浪人します!」と決めるのは難しいもので、周囲の同級生が就職する中で焦りや不安な気持ちが出てくることでしょう。そこで今回は、就活浪人をテーマにして浪人を選択したい新卒が知っておくべきメリット・デメリットをお伝えします。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。