2018.11.27

就職活動の服装、身だしなみについて(男性編)

学生の頃とは違い、就活生になると服装(身だしなみ)を気にしていく事が求められます。志望する企業の印象に残るために、時に派手めな服装や頭髪でインパクトのあるキャラクター性を演出したり、オシャレ意識が抜けておらず、ロン毛のままだったり装飾品を着用して各説明会や面接選考に臨む人も中には存在します。学生時代のエピソードや各人のスペックはもちろん大事ですが、初対面の人に“良い印象”を与えるには、就活の風景に相応しい姿に整えましょう。

この先は会員限定のコンテンツです。
登録すると続きをお読みいただけます。